上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
この間アイス食べながら町情報誌みていたら新規レンタルスペ-スのキャンペ-ンを見付け。
アイス食ってる場合じゃねぇ~と即行動。
夏に向けヘンプアクセサリ-を妹に編んであげて喜ばれた直後のお話。妹と二人で「いつか二人で雑貨屋さん開けたらいいね~」なんて幼いときの夢。
妹は今子育て中ですが自分的には大いにやってみたくてさっそくエントリ-!
その日のうちに借りてふと気付く。

あれ?品物あったっけか?



ありませんでした。めぼしい物はすでにお裾分けしてしまった後だったのです。

地獄の五日間スタ-ト!!


一日目は張り切って編んでいたのですが二日目から地獄に気付く。
こちとら仕事もしていての手作りなんてマゾ以外の何者でもない!
私は要領悪いせいか丸、角タタミに二センチ一時間弱かかる特に角は交互に編むのはいいが話しかけられるとどっち編んでたか忘れちゃうことも!判定するのに五秒を費やし…。
間違えると後がアイタタタタになるので極端に用心深くなっているのも事実だがそれにしたって…。
ヘンプは何度も編み直すと糸が割れてしまうのでそう何度も編み直せないし。

マゾい五日間の間今度はディスプレイの準備。
これまた忙しい妹を捕まえては様々聞き出して(無理矢理)協力を得て素材集めをしてお店のプチ看板を作るべく蔦と小枝切り鋏みを用意して相方に頼んでみたら、


ばぎッ!


と凄い音がしてなんと鋏みが真っ二つに!!

…折る物まちごうてるやんけ~。
仕方なく看板は諦めディスプレイ用のだけ力任せに折る羽目に。
仕上がりは超ワイルド。仕方ありませぬ、鋏みがないんだもん。
ガ-ランド這わせてもなんだかしっくり来ないし。
それでもやるしかない!一週間以内開店がが条件なのですから!

東北の梅雨入り宣言の日なんとか店舗に物を持っていくことが出来ました。
やはり品物が数少ないために寒々しい感じもしましたがとりあえず約束は守らねばね。
相方の「疲れるからもうやめろ」攻撃にも耐えコツコツ作った甲斐がありました。
あれから一週間。
新製品も再搬入。
ボリュ-ム間が 出るのはまだまだ先になりそうですが、手をつけなきゃならないところが山ほどあるのはきっと幸せの証拠なのかもしれません。
趣味ッて人生に彩りを加えてくれるような気がします。
スポンサーサイト
2005.06.20 
Secret