上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
飛行石ならぬ漣玉

ポンテを使って作りました
とても気に入って革ひもに通してぱちり
暗くて良く見えませんがお日様に当たると色合いが綺麗で
飛行石みたいだ~!と一人喜んでおりました
しかしこれで飛べるわけもなく、海ぽいので漣玉と言うことにしてみました。
ポンテ作業難しいですね。
少し慣らさないとイカンです




失敗パーツを諦めずに玉にする巻き

これは開くパーツを作ったはずがパーツが細すぎ、上手く組み立てることが出来ずそれでも無理矢理引いてサンプルを作ったのですが酷い結果に…
諦めきれず玉にしてみたら、あら・・イイ感じでへそが出来てるし。。。
色合いも結構好き
クリアを多めに使っていたために透明感もあります。
これからは困ったパーツは玉にしよう!(←間違ってるかな?^^;)
スポンサーサイト
2006.07.31 
Secret