上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
ウズマキ♪

先日のTV収録のとき、HEMPを編んで見せてくださいというリクエストでしたので、可愛いお手製のトンボ玉を使って撮影したのですが、そのとき作ったものです。

TVに映るから、色もたくさん使って、ビーズもたくさん編みこもうかとか、カレンシルバー使って上品な感じにしようかとか、基本的に大阪根性(大阪の方、違ってたらごめんなさい)ですのでボリューム命!だったりするのですが、ふと思ったんですよね

手作りの楽しさを知ってもらうには何が一番なのか…
ごちゃごちゃすると何してるかすら分からないじゃないですか。
そのときに「あ!好きなことしてるんだって知ってもらいたい」と思ったんです
そして好きなものをかき集め、ピックアップして
最終的に、一番スタンダードなHEMP糸一色とこのトンボ玉だったわけです

撮影のときは、最後まで撮らずにちょこっと撮って終わりでした
すぐ夏休みだったので、それらを持ち帰り編む予定だったのですが予定が大幅に狂ったためそれもかなわず
先ほど出来上がったしだいです



トンボ玉&HEMP


もう一つストラップも編みました
2本取りにして捻って編んでもすぐに縒りが戻ってしまうのでそれならばそのまま編もうと思ったのですが、これがまた可愛かった(自画自賛なのは承知なのですが)

手作りにはこうでなくては成らないという概念は捨て去って、何事も試して経験する、ということが大事だなあとお思いました

撮影の方に、完成したもので気に入ったものが売れちゃったらどうするんですか?と聞かれ、改めて思ったことがあります。
HEMPって身に付けてこなれて行って初めてその人にとってのその作品の真価が出てくる気がします
生き物みたいなもんです

硬い糸が馴染んで柔らかくなって、自分の体の形に沿って変わってくる、その過程も楽しめるのがHEMPだと思っています
あそこに並んでるのは完成品ではなく、完成を待ってる可愛い卵ちゃんたちなんだと、はっきり自覚させてもらったTV撮影でした
ちなみに相方に嫁に出したストラップは綺麗に使ってもらって生き生きしています
少し糸の表面がふわふわしてきて、さらにメルヘンチックに
前回UPした画像と比べて少しまろやかになりました(いつもたとえが食べ物ですが、その辺は気づかないことにして)
暇な人は比べてみてね☆
完成品

↓使用前の画像はこちら
http://hemphemp.blog15.fc2.com/blog-entry-46.html
スポンサーサイト
2005.08.21 
Secret